毎月発行される『きたく子ども劇場』の機関紙≪輪≫から、抜粋して載せていきます。


profile
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
categories
selected entries
new entries
recommend
archives
comment
link
others
sponsor
機関紙『輪』3月号より
 今、<きたく子ども劇場 かたり隊>は、保育園・児童館・小学校といろいろなところから声をかけていただくようになりました。
 子どもたちは基本的に、おはなしが大好きです。
 「おはなしなんて」と、ちょっとはすにかまえている子も、いつの間にか「おはなし」の世界に引き込まれていきます。
 そこに至るまでの突っ込みや、お隣さん同士のちょっかいのだしあいを、大人がちょっと待っていれば、たいていの子どもたちは、だんだんおはなしの世界に入っていきます。
 子どもたちは、体中で聞いているなと感じます。
 その中で、いろいろな人、出来事、人生にであいます。失敗したり、成功したり。主人公が成長していく過程は、そこに身を重ねて疑似体験をしているのではないでしょうか。
 みんな真剣な顔をして食い入るように聞いていて、語っているこちらが、もっていかれるような気分になることがあります。
 最初はなかなか、おはなしに入れなくても、重ねることで、どの子も聞き上手になってくれます。
 昔話は聞きやすいようにできています。素直におはなしのせかいにひたれる年頃に、たっぷりと昔話を生の声で聞いてほしいと思います。
 聞き手と語り手、双方でその空間を作っています。それを体感しあえたら嬉しいな。

 もちろん、大人の皆さんにも聞いていただきたいと思います。
 たまには何も考えず、おはなしに身をゆだねて、ゆったりとしたひとときをすごしてみませんか?!
-- 事務局日記 - 11:24 - comments(1) - trackbacks(0)
スポンサーサイト
-- - - 11:24 - - - -
comment*
昨年9月から、事務局Yさんはじめ、かたり隊のみなさんのご指導のもと、「かたり手養成講座」を受けました。
何年(何十年?)ぶりに生徒という立場になり、課題をこなす日々!
とにかく「覚える」ということが、ホントーに大変!!その上、皆さんの前で「かたる」ということが、また大変!!!
なかなかうまく出来ない、私たち勉強生の発表を、暖かいまなざしで見守り、とにかくいいところを見つけて褒めてくださったおかげで、先日、みな無事に終了証をいただくことが出来ました。
「おはなし会」、聞くのはホントに大好きで楽しいのですが、子どもたちの前で、あんなふうにかたれるようになるのは、いつのことでしょう?!
ゆう×2 -- 2009/03/08 10:39 AM






<< Next   /   Prev >>