毎月発行される『きたく子ども劇場』の機関紙≪輪≫から、抜粋して載せていきます。


profile
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
categories
selected entries
new entries
recommend
archives
comment
link
others
sponsor
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-- - - - - - -
事務局日記

機関紙《輪》5月号より

スペードおばけリンゴ?1月例会「おばけリンゴ」の時に買った「おばけリンゴの種」が芽を出しました。しかも5つ、なかなかの発芽率です。おおきく育って、大きなリンゴの実がなりますよ〜に!
 今、事務所には「トランスパレント」や「カラフルランタン」・・・5月「レッドくん」の取り組み。「カラフルBOX」・・・7月「泣かないで」の取り組み。あと「しおっす」などなど、作り物がいっぱい!
 「しおっす!」ある人が言いました。「子ども劇場の人って「安く」楽しむのがお上手ね。」確かに「お金をかけないであそ
ぶ」ことに関して、きたく子ども劇場は「モノスゴイ」ものがありますね。でも「あそぶ」ことって本来「主体的に」「作る」ことで、お金をかけることとは、=買うことで、あそぶことが本質的になればなるほど「お金がかからない」ことになるのが当たり前なんだよな、と思うんです。材料を買ってくるより、工夫したり、作ったり、拾ってきたほうが「あそび」としては本質的、ってゆうより「楽しい」わけですよ。
 というわけで、「子どもまつり」や「親子キャンプ」「子どもキャンプ」の季節がやってきますが、受身の「消費者」にならずに、自主的な「創り手」になって楽しんで行こうじゃありませんか!

-- 事務局日記 - 09:51 - comments(0) - trackbacks(0)
スポンサーサイト
-- - - 09:51 - - - -
comment*






<< Next   /   Prev >>