毎月発行される『きたく子ども劇場』の機関紙≪輪≫から、抜粋して載せていきます。


profile
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
categories
selected entries
new entries
recommend
archives
comment
link
others
sponsor
Toki☆Dokiひろば遠足 報告
Toki☆Dokiひろば遠足 報告
《みんなで春の遠足に行こう!》

おてんき4月27日、とってもいいお天気の中、赤羽自然観察公園に遠足に行きました。
 《Toki☆Dokiひろば》とは、小さいお子さんのいる親子が、お芝居を観ることも含め、毎月集える場があるといいということで始まった、おまめさん(0〜3才)と幼児部所属の会員さん対象のあそびのひろばで、観賞例会のない月に開かれています。
 いつもは会員さん対象の場ですが、遠足は、会員外のお友達や小学生以上のお兄さんお姉さん、だれでもが参加できるオープンなToki☆Dokiひろばです。


ボクもやる〜! かまどでは、Toki☆Dokiのスタッフが、みんなの分の豚汁作り。
 廃材をのこぎりで切ってたきぎを作っていたら、助っ人のお父さんが登場!のこぎりをやってみたい
小さい子達にもやさしく教えてくれました。
 他にもそれぞれやりたいものを用意してきて豚汁にカレーに水餃子!!、空いているかまどで火おこしをしてマシュマロやソーセージ、お芋を焼く子ども達がいたり、カレーやちゃんちゃん焼き、水餃子作り、流しそうめんが始まったりと、様々に楽しむ人たちおいしい
 広い公園では、探検したりザリガニ釣りを流しそうめんしたり葉っぱのプールで転げ回ったり、芝生の広場でボール遊びやたこあげ、シャボン玉で遊んだり、新緑の木陰で、サークルの仲間や久しぶりに会うお友達とゆったりまった〜りおしゃべりする人たちも音符

新緑の木陰で 誘ってきたお友達やぐうぜん通りかかったご近所さんも一緒に、産まれて間もない赤ちゃんから青年や大人まで、それぞれが気もちのよい1日を好き〜に楽しく過ごしました。

 ザリガニ釣りも火おこしも、やり方は知っていても、実際にやってみると思うように行かないことがいっぱい汗
 でも、どろんこで尻もちをついちゃってもちょっとケガをしちゃっても、だいじょうぶ、だいじょうぶキラキラ
 子ども劇場には、失敗してもすぐに教えたり手を貸してあげるんじゃなくて、見守って付き合ってくれる大人がいっぱいウィンクそうすると失敗しちゃった子ども達もまた自分で考えてチャレンジを始めたりします!
 なかなか釣れないザリガニに「ゲームならカンタンに釣れるのに・・・」と言うお子さんの言葉を聞いて、やっぱり実際にやってみることが大事!と実感したお母さんもいました電球
-- Toki☆Doki広場 - 11:22 - comments(0) - trackbacks(0)
スポンサーサイト
-- - - 11:22 - - - -
comment*






<< Next   /   Prev >>