毎月発行される『きたく子ども劇場』の機関紙≪輪≫から、抜粋して載せていきます。


profile
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
categories
selected entries
new entries
recommend
archives
comment
link
others
sponsor
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-- - - - - - -
事務局日記
機関紙《輪》2月号より

ハートお正月があけてすぐに「もちつき」がありましたが、今年もたくさんの人たちの参加があり、おもちが足りなくなる程でした。「おもちを食べるよりあそびたい」子もいて思い思いに遊んでいるのが、とってもいいなあと思います。
 何年か前は、用意された遊びがないと「何をしたらいいのか分からない」という声が上がったりしていましたが、最近は好きに遊んでいる姿が多くなりましたよね。おまめちゃんから大人まで実にのびのびとしているように見受けられます。集団部が「もちつき」をするのは、そんな風に自由に遊べる場があったらいいなと思い、人が寄ってくるための手立てとしてやろうと考えたことでした。
 もちつきも楽しいですが、“自分がやりたいことを自分で決めてやる”のがやはり一番だと思います。自然に遊びが始まり広がっていくというのがいいですね。もちろんそれが、もちをつくことだったり、まるめることだったり、マシュマロを焼くことだったりもしますよね。自分がやりたいと思ってやることは、楽しくできるし、ちょっと思うようにいかなくても次を自分で考えられる事だなと思います。
 よく、「お手伝いをやったらいいのかどうか分からなくてできなかった」という声を聞きますが、どうぞ、やりたいと思うことがあったら遠慮なく“やりたい”と声を上げてください。お待ちしています。また、お手伝いをしなくても大丈夫です。誰かと存分におしゃべりを楽しんだり遊んだりして頂きたいと思います。そんな風に“楽しい”と思える場が増えていったら、嫌なことがあっても“まあ、いいか!”と思えるようになっていくかな。そしたらもっと日常が楽しくなっていくんじゃないでしょうか。
 私はお気楽にできているのか、“まあ、いいか!”で済ますことが結構多いです。物事、白か黒かで決まらないことが多いのでそう思えるのは楽ですね。“ちゃんと決めろ!”と頭のどこかでもう一人の自分が言っていたりする時もあるのですが・・・・・
 今年もたくさんあそびましょう!!40周年でもありますし。
ラッキー音符
-- 事務局日記 - 11:22 - comments(0) - trackbacks(0)
スポンサーサイト
-- - - 11:22 - - - -
comment*






<< Next   /   Prev >>