毎月発行される『きたく子ども劇場』の機関紙≪輪≫から、抜粋して載せていきます。


profile
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
categories
selected entries
new entries
recommend
archives
comment
link
others
sponsor
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-- - - - - - -
400回例会「11ぴきのねこ」

400回例会「11ぴきのねこ」

きたくのねこたち記念すべき400回目の例会は、人形劇団クラルテの「11ぴきのねこ」
この日に向けて、担当サークルや40周年実行委員会で、いろいろな取り組みをしてきました。

まずは4月に、北区の図書館まつりで、ペープサートを上演。見てくれたお子さん達と、自分だけのねこを作って、一緒に上演してみましペープサートた。
 
夏にはタイミングよく、うらわ美術館で「11ぴきのねこと馬場のぼるの世界展」が開かれていて、それぞれサークルのお仲間やお友達と一緒にお出かけして楽しみました。
それから、ねこになって遠足に行ったり、こぐま社創設者、佐藤英和さんの講演会を開きました。
工作コーナー

いよいよ当日には、担当サークルさんが作った、大きな折り紙ねこや、12匹目のきたくのねこが、入り口で皆さんをお出迎え
下を見ると、子ども達の書いたねこの足跡が、販売コーナーや工作コーナーへと続いています。
工作コーナーでは、トイレットペーパーの芯で作るぱくぱくねこや、ねこのぽち袋の作り方を教えてくれていました。

みんなそろって・・・
楽しい人形劇を見た後は、みんなで400回例会のお祝いをしました。
この日は、新入会の会員さんもたくさん一般券で見に来てくれた方もたくさんそして、幼児部・低学年部の例会でしたが、高学年部・中高生部の会員さんもたくさん見に来てくれていて、客席全員の写真を撮りま
お祝いの垂れ幕したカメラぴかぴか
それから、みんなで「おめでと〜」を言ったら、2階席から紙ふぶきがいっぱい降ってきました〜
下がった垂れ幕にはお祝いの言葉が。
この布は、6月の「ものすごくまつり」の時に、ボディペインテイングをしてキレイに染め上がった布でした

寄せ書きロビー、2階席への階段踊り場では、もう1枚の布に、おめでとうの寄せ書きもしてもらいました
寄せ書きは、40年度のこれからの例会でもコーナーを作っていく予定です。

盛りだくさんの1日でしたが、皆さんは全部見られましたか?

-- 例会情報 - 13:04 - comments(0) - trackbacks(0)
スポンサーサイト
-- - - 13:04 - - - -
comment*






<< Next   /   Prev >>