毎月発行される『きたく子ども劇場』の機関紙≪輪≫から、抜粋して載せていきます。


profile
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
categories
selected entries
new entries
recommend
archives
comment
link
others
sponsor
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-- - - - - - -
豊島ブロック「焼きいもの会」報告!

1123日(水・祝)おだやかな晴れの日、豊島区駒込の「わたしの庭 みんなの庭」で恒例の「やきいもの会」を豊島ブロックで行いました。のこぎりギコギコ

参加人数は93名(子ども25名、幼児29名、大人39名)、そのうち会員は約40名、会員外は50名ほどでした。

 

火をおこすところから、子どもたちも加わって楽しみます。「火をつけるのってこんなに大変なんだ」「けむりが目にしみるよ〜」「たき火ってあったかい」都会で暮らす子どもたちにとっては発見がたくさん。薪にする木を鋸で切り始めると、「僕も私もやりたい」と列ができました。

 

 「わたしの庭 みんなの庭」は、資金は豊島区が出し、その運営管理は地元住民が自主的に行っている小さな公園です。名前も普通の公園らしくないですものね。ブランコなどの遊具は一つもありませんが、小さいながら田んぼ・畑・小川、野原があります。今年は暖かさのせいか、大きなザリガニを捕まえた子もいました。ヤマモモの木には女の子たちが登り、笑顔の実がいくつもなっていました。お母さんたちはお喋りしたり、豊島ブロック自慢のIさんの小さなお話会や、12月例会「おばけリンゴ」の会場を飾る工作コーナーなどもあり、それぞれにのんびりと楽しい時間を過ごしました。

 

焼けたかな〜全部焼けるの?と思っていたおいもの山(さつまいも、じゃがいも、里芋)は3時間ほどかけて、全てみんなのお腹の中へ。みんなの食欲にはビックリ!!たき火のやきいもはやっぱり味がちがいます。他にも、マシュマロ、ソーセージ、リンゴ、ししゃも、アップルパイ、最後にはみかんまで丸ごと焼いている子もいました。(これもいけるそうですよ)

 

 チラシを見て、初めて参加した若いお母さん(2歳の男の子、赤ちゃんづれ)は、

2歳の子が、初めて出会った子どもたちとすぐ友達になって、楽しく遊んでいる姿を見て、感動しました。家の近くでこんな素敵な催しがあるなんて!」と笑顔で話してくれました。

 子どもにとっても、大人にとっても、自分の肌を通して実際に感じた経験は忘れられないものになります。ささやかだけど、親子でこんな時間を積み重ねていくことが、子どもにとっても大人にとっても、豊かな人生をつくっていくことになると思うのです

 
お庭を使わせてくださったお庭クラブ運営委員会のみなさん、煙たくにぎやかであったであろうご近所のみなさん、本当にありがとうございました。

-- その他 - 08:52 - comments(0) - trackbacks(0)
スポンサーサイト
-- - - 08:52 - - - -
comment*






<< Next   /   Prev >>