毎月発行される『きたく子ども劇場』の機関紙≪輪≫から、抜粋して載せていきます。


profile
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
categories
selected entries
new entries
recommend
archives
comment
link
others
sponsor
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-- - - - - - -
Toki☆Dokiひろば遠足 報告
Toki☆Dokiひろば遠足 報告
《みんなで春の遠足に行こう!》

おてんき4月27日、とってもいいお天気の中、赤羽自然観察公園に遠足に行きました。
 《Toki☆Dokiひろば》とは、小さいお子さんのいる親子が、お芝居を観ることも含め、毎月集える場があるといいということで始まった、おまめさん(0〜3才)と幼児部所属の会員さん対象のあそびのひろばで、観賞例会のない月に開かれています。
 いつもは会員さん対象の場ですが、遠足は、会員外のお友達や小学生以上のお兄さんお姉さん、だれでもが参加できるオープンなToki☆Dokiひろばです。


ボクもやる〜! かまどでは、Toki☆Dokiのスタッフが、みんなの分の豚汁作り。
 廃材をのこぎりで切ってたきぎを作っていたら、助っ人のお父さんが登場!のこぎりをやってみたい
小さい子達にもやさしく教えてくれました。
 他にもそれぞれやりたいものを用意してきて豚汁にカレーに水餃子!!、空いているかまどで火おこしをしてマシュマロやソーセージ、お芋を焼く子ども達がいたり、カレーやちゃんちゃん焼き、水餃子作り、流しそうめんが始まったりと、様々に楽しむ人たちおいしい
 広い公園では、探検したりザリガニ釣りを流しそうめんしたり葉っぱのプールで転げ回ったり、芝生の広場でボール遊びやたこあげ、シャボン玉で遊んだり、新緑の木陰で、サークルの仲間や久しぶりに会うお友達とゆったりまった〜りおしゃべりする人たちも音符

新緑の木陰で 誘ってきたお友達やぐうぜん通りかかったご近所さんも一緒に、産まれて間もない赤ちゃんから青年や大人まで、それぞれが気もちのよい1日を好き〜に楽しく過ごしました。

 ザリガニ釣りも火おこしも、やり方は知っていても、実際にやってみると思うように行かないことがいっぱい汗
 でも、どろんこで尻もちをついちゃってもちょっとケガをしちゃっても、だいじょうぶ、だいじょうぶキラキラ
 子ども劇場には、失敗してもすぐに教えたり手を貸してあげるんじゃなくて、見守って付き合ってくれる大人がいっぱいウィンクそうすると失敗しちゃった子ども達もまた自分で考えてチャレンジを始めたりします!
 なかなか釣れないザリガニに「ゲームならカンタンに釣れるのに・・・」と言うお子さんの言葉を聞いて、やっぱり実際にやってみることが大事!と実感したお母さんもいました電球
-- Toki☆Doki広場 - 11:22 - comments(0) - trackbacks(0)
Toki☆Dokiひろば&アルニョス
Toki☆Dokiひろば報告!
「おやこでエアロビクス!」


 鑑賞例会のない月に行なわれる幼児さんのためのあそびのひろば「Toki☆Dokiひろば」。今回は「おやこでエアロビクス!」でした。

よじのぼれ〜1 フリーのエアロビ&ダンスインストラクターで、劇場の会員さんでもあるMIOちゃんによるおやこのエアロビは、一緒に楽しめていい運動になると大好評です。
 まずは、大人には特に必要なストレッチから。その間にも腱を伸ばしている足の間を子ども達がくぐったりスクワットのひざの上によじ登ったり、親子でスキンシップをしながらお母さん・お父さんにはしっかりと運動になるという、2倍ためになるプログラムグータオルのお舟

 
 その後も、子ども達の大好きな歌に合わせて踊ったり、バスタオルを使った電車やお舟ごっこなど、楽しく遊びながらたっぷり運動しました汗
 お子さんと遊びながら、ちょっと工夫して筋肉を意識することで、楽しみながらしっかり運動できるMIOちゃんのおやこビクスでした
 
《アルニョス》
子ども文化キャンペーンinきたく!
<パレードしましょう!!>

ピノキオ連れて、旗持って・・・ 「みんなでパレードしたいね
ハートという声を受けてスタートしたこの企画。
 事前に決めたのはスタート時間と歩くルートだけで、もちろん自由参加。
 小さい子でも歩けるぐらいの距離で、休憩もとって、2時間ぐらい?
 というわけで、東十条東児童館から団地や商店街を通って、最近ド子ども達もがんばります!ラマの舞台にもなっている王子稲荷の前を通って、飛鳥山公園まで。

 
 5月の例会「ピノキオ」でお目見えした、きたくのピノキオくんを連れて、「きたく子ども劇場」ののぼりと「アルニョス」のぼりを持って、歩きました。
飛鳥山に到着! 子ども達が協力して交代にのぼりを持ったり、2歳のおまめちゃんも元気に歩いて、終着地点の飛鳥山ではジュースと手作りお菓子のおみやげが待ってました音符
 暖かくて穏やかな1日、一時、日々のあわただしさを忘れて、リフレッシュできましたキラキラ
-- Toki☆Doki広場 - 16:18 - comments(0) - trackbacks(0)
Toki☆Dokiひろば 報告!
 Toki☆Dokiひろば 報告
「しんぶんしで あそぼう!」

 
鑑賞例会のない月に行なわれる幼児さんのためのあそびのひろば、「Toki☆Dokiひろば」。今回は、毎回大好評の「しんぶんしあそび」でした。

新聞紙あそび 最初はそれぞれ新聞紙で服やアクセサリーを作ったり、ボールを作って投げあったり・・・
 そのうちに、お母さんとだけでなくスタッフの大人とチャンバラをしたり、ボールをぶつけ合ったり、だんだんと本領発揮
 スタッフとして参加してくれた小学生のお姉さんたちが作った新聞紙のおうちは、ちょっと入るのが怖かったおまめちゃんも、お姉さんが声をかけてくれたので一緒に遊べました。
だれか埋まってるよ〜! しばらくしたら、おうちもビリビリになって壊れてしまったのでざっと片付けて、おお〜きくつなげた新聞紙が登場。大人がふわりと持ち上げてその下をくぐります。あっという間にビリビリになっちゃったので、あとはみ〜んな細かくして雪のように降らせたり、新聞紙の山にもぐったり、大人を埋めちゃったり・・・
 お片づけもみんなでやったら、あっという間!ホールはすっかりきれいになってしまいました。

 昨年はあそびに入れなかったけれど、今年は思いっきり楽しんでいて、成長を実感できたという声や、幼稚園でも新聞紙遊びをやったけれど、全然違って楽しかったという声が聞かれました
-- Toki☆Doki広場 - 12:38 - comments(0) - trackbacks(0)
Toki☆Doki遠足 報告!
 Toki☆Doki遠足 報告!

Toki☆Dokiひろばとは、お芝居の鑑賞がない月に行なわれる、会員の幼豚汁も人気!児さんとおまめちゃんのための遊びのひろば。
4月の遠足は毎年、兄弟やお友達など、誰でも誘えるオープンなToki☆Dokiひろばです

今年は初めて、赤羽自然観察公園に行きました。
毎年1月にはおもちつきで来ているけれど、春の自然観察公園は新緑が美しく、とっても気持ちが良かったです

かまどでは豚汁を作り、お湯もたっぷり用意しました。
今度の高・中高生例会「ラーメン忠臣蔵」にかけて、カップラーメンを食べる人や、袋
あっ!ピノキオも・・・麵を持ち寄ってごちゃまぜラーメンを作っているサークルもありました
マシュマロやウインナーはもちろん、さつまいもやほっけを持ってきている人もいて、かまどで焼いてみんなで仲良く食べました

水辺でザリガニを捕まえたり、ひろ〜い広場で凧揚げやボール遊びをしたり、紙コップのピノキオ作りをしたり、木陰でゆっくりおしゃべりをしたりと、1日たっぷり遊んできました。

今回もお天気に恵まれて、ピノキオくんも事務所から自転車に乗って遊びに来ていましたヨ
-- Toki☆Doki広場 - 14:09 - comments(0) - trackbacks(0)
Toki☆Dokiひろば報告
Toki☆Dokiひろば報告!
<MIOちゃんのリズムダンス>

タオルのお舟 フリーのエアロビ&ダンスインストラクターで、劇場の会員さんでもあるMIOちゃんによる、毎回好評なリズムダンス。
 「お子さんがやりたくなかったら、見ててもいい。お母さん・お父さんが楽しんでね」という声掛けで、まずはストレッチ。
 ひざの上にお子さんを乗せてトントンと持ち上げたり、時々お子さんをコチョコチョッとしてみたり、親子でスキンシップをしながらお母さん・お父さんにはしっかりと運動になるという、2倍ためになるプログラム脇を伸ばして〜
 その後も、お子さんを持ち上げたりバスタオルを使った運動など、楽しく遊びながらたっぷり運動しました
 最後はお子さんをおひざに乗せて、整理運動をして終了となりました。

 お子さんと遊びながら、ちょっと工夫して筋肉を意識することで、楽しみながらしっかり運動できるMIOちゃんのリズムダンスでした
-- Toki☆Doki広場 - 11:35 - comments(0) - trackbacks(0)
Toki☆Dokiひろば報告
 Toki☆Dokiひろば報告!
『しんぶんしで あそぼう!』

 9月16日(日)、児童館をお借りして、鑑賞例会のない月に行なわれる幼児さんのためのあそびのひろば、「Toki☆Dokiひろば」がありました。大きな新聞をくぐれ!

 今回は、以前にもやった大人気企画『しんぶんしで あそぼう!』
 まずはそれぞれ好きにカブトを折ったり、帽子を作ってみたり、ボールを作って遊んだり・・・
 しばらく遊んだら、スタッフが作ったおお〜きな新聞紙が登場
ビリビリ!!! 大人が周りを持ってふわりと持ち上げたら、子ども達はその下を駆け抜ける
 アッという間に大きな新聞はビリビリになって、今度は細かくちぎったしんぶんしをみんなの頭の上から降らせたり、新聞紙の山にもぐったり

 たっぷり遊んだら、細かくなった新聞紙を、みんなでビ「へなそうる」完成!ニール袋に詰め込んで、今度の幼児例会『もりのへなそうる』の「へなそうる」作り
 カラーのガムテープで模様をつけて、かわいい「へなそうる」が完成しました
 そしてお部屋もすっかりキレイになりました

 終了後はそれぞれ自由に、帰る方、残る方たちもいて、畳のあるお部屋でお昼を食べたり、遊んだりと、ゆったり過ごしました
-- Toki☆Doki広場 - 14:10 - comments(0) - trackbacks(0)
Toki☆Dokiひろば報告!
 Toki☆Dokiひろば報告!
春の遠足 尾久の原公園♪
ザリガニいるかな〜
天気予報では雨?前日もどしゃ降り・・・
でも!当日はピッカピカの晴天
さすが!「きたく子ども劇場」だよね〜

気持ちのよい、広々とした原っぱとザリガニのいる池
でも、今年は水も少なくザリガニもおたまじゃくしも、姿があまり見えない。
それでも根気よくスルメをつけたタコ糸を見つめ続ける子どもたち&大人たち
そのうち、ザブザブと水の中に入って網でザリガニをすくい上げる子や、大きなカエルを捕まえた子も
他にも、たこ揚げしたり縄跳びしたり、木陰のシートでお昼寝したり

一日、のんび〜りゆった〜りそれぞれに楽しんだ一日でした。
参加者は、会員外のお友達も誘って、総勢136人!
広い公園で、それぞれ自由に遊んでいるから分からなかったけど、そんなにいっぱいの仲間がいたんだね〜
-- Toki☆Doki広場 - 11:18 - comments(0) - trackbacks(0)
『どんぐりであそぼう ふたたび』報告!
≪Toki☆Dokiひろば≫
『どんぐりであそぼう ふたたび!』が終了しました!

去年に続き、どんぐりを使って遊んじゃおうという企画。
幼児例会「どうぞのいす」の遊びのひろば用に担当サークルさんたちがいっぱい集めたどんぐりを譲り受け、事務局長の新潟のご実家から松ぼっくりをた〜くさん送っていただき、他にもいろいろな材料を持ち寄りました。

さて、何しようか?
スタッフも参加者も、思い思いに工作を始めます。
かわいいクリスマスツリーやブローチ、置き物ができました。
窓際には、ガラスに貼りつけた牛乳パックやラップの芯のすべり台。
どんぐりたちを、いっぱいいっぱい転がして遊びました。

最後はどんぐりを好きなだけお持ち帰り。
お家でもたくさん遊んでね

お隣の部屋でお昼を食べて、午後もゆっくり遊びました。
-- Toki☆Doki広場 - 11:06 - comments(0) - trackbacks(0)
9月のToki☆Doki広場 報告!
 ≪Toki☆Dokiひろば≫とは、
 小さいお子さんのいる親子が、おしばいを観ることも含め、毎月集える場があるといいということで始まった、おまめさん(0〜3才)と幼児部所属の会員さん対象のひろばです。
 観賞例会のない月に開かれています。

 9月には、MIOちゃんの親子ビクスと新聞紙遊び。
 MIOちゃんはフリーのエアロビクスインストラクターで、ダンスチームにも所属しダンサーとしてライブやイベントにも出演、劇場の会員さんでもあります。
 MIOちゃんの親子ビクスは毎回好評で、今回も、「『無理しないで、子どものペースで』という言葉に安心して参加し、楽しい時間を過ごすことができました。」「小1のわが子と参加し、久々にスキンシップができました。親の私も、日々の運動不足がかなり解消されました。」という声などが寄せられました。
新聞紙であそぼう
 後半は、家ではなかなか思い切りできない新聞紙あそび。
 大〜きくつなげた新聞紙を大人たちが持って、ふわりと上に持ち上げて、くぐって遊んだり、服や帽子を作ってみたり、思いっきりビリビリにしたり・・・。
 一緒に遊んで、仲良くなって、楽しい時間を過ごしました。
-- Toki☆Doki広場 - 23:00 - comments(0) - trackbacks(0)
『春の遠足』に行ってきました!
 4月29日(祝)
 荒川区の「尾久の原公園」に、遠足に行ってきました。

幼児さんとおまめちゃんのために、例会のない月に行われる遊びの広場が、
≪Toki☆Doki広場≫
いつもは、小学生以上のお姉さんお兄さんや、会員外のお友達は誘えないけど、今回は特別誰でも誘える、オープンToki☆Doki広場です。

都電の王子駅で待ち合わせて、いくつかのグループに分かれて出発!
公園に到着したら、涼しい木陰にみんなでシートを広げて、目印の『きたく子ども劇場』の旗を飾って、一休み。
でも、ひろ〜い野原とザリガニのいる池があるから、子どもたちはさっそく探検に出発
負けずに、ザリガニ釣りに挑戦するお父さん、お母さんも
小さなエビや、とってもとってもちっちゃなカエルもいました。

他にも、用意していった材料でビニールの凧や、紙コップで作る犬のマリオネット『コップくん』を作ったりと、五月晴れの1日、の〜んびり、ゆ〜ったりすごしました。

用意してあった受付の用紙に、名前を書いてくれたのは、146人
でも、後から参加してくれた人や、受付があるのに気がつかなかった人もいるみたいなので、ホントは何人いたんでしょうね
-- Toki☆Doki広場 - 20:47 - comments(0) - trackbacks(0)

<< New   /   Old >>